ベンガルにゃんこ ライナとりんくん&リオン

ブラウンスポットのコージュ・ライナックスくん&スノーベンガルのアレン・リンクスくん&新入りブラウンのリオンくん。ベンガル猫の記録です☆
TOPスポンサー広告 ≫ お盆でございますTOPライナ ≫ お盆でございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お盆でございます

お久しぶりでございます。
早いもので盆の入り、ライナ先輩の新盆でございます。

IMG_3194.jpg
やっば テライケ… ライちゃんはやっぱり美形だよね・・・

その節はあたたかいコメントをいただきまして、
本当にありがとうございました。
皆様にお礼を申し上げることも出来ず仕舞いでごめんなさい。
はじめてコメントを下さった方もいらしてとても有り難かったです。

--
ライナ先輩が旅立ったのち、悲しみに暮れる間もなく
「なんでじゃ!」というくらい仕事が沢山入ってきまして
わたくし自由業なものですから大変ありがたいことなんですけれども
更新でお礼を申し上げようかどうしようかとしているうちに
「言葉まとめてる暇があったら早くデザインあげてよ!!!!!!」
・・・などとは別に言われてもいない編集からの催促の幻聴に怯え(笑)
ブログ村訪問もお休みしてシコシコシコシコ仕事をしておりました。。
きちんと落ちついて、整理してから更新をしよう!と気がつけば4ケ月。

悲しくてゴハンものどを通らないどころか
メシ食わなきゃ働けんわ!!!!!!ってくらいタフに暮らしておりました。
なんか、ライナ先輩仕事呼んできてくれたみたいでありがとうみたいな??
いやはや、文字通り「悲しみに暮れる暇もなく」でありました。
すげえよライナ先輩。
ライナ先輩が呼んできてくれた仕事のギャラはとっくにもうないんだけどね(爆)


というワケで、タイミングをどうしようなどと思っている間にお盆ですね。
職業的にはお盆関係ないんですけど、仕事がちょっと落ちつきました。
そんな最中、なんとライナくんのお里のママさんからお花が届きました!

IMG_0472.jpg


IMG_0478.jpg
あたたかいメッセージまで(;;)

なんて素敵なんだろうと感激しちゃいました。
こんなにして頂けてもう有り難いやらうれしいやら切ないやら、
ブリーダーさんにとっての送り出したコってこういうことなんだなと思ったら
ますます感激というかもはや感動・・・! よがっだねライナ先輩!!!!!!!!!
本当にありがとうございました!!!!!!!




ちょいと節目としてお葬式の時のことを書いておきます。
永眠姿なお写真もあるので、折りたたみでやっときますね。
お骨の写真もありますのでお気をつけ下さい。


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ  
ご訪問ありがとうございました!
よかったら↓も読んでやってください







お葬式は豊島区のペットセレモニーで行いました。
先代もここでお世話になりました。

IMG_3360.jpg

病院から帰ってなんだかちょっと混乱しながら手配したのですが
当日に空きがあって、すぐ火葬だったんですよね。
職員の方が、まだあたたかいですねって言ってたのを覚えてます。

IMG_3341.jpg
寝てるみたいだよねえ

たくさんのお花で飾りました。
前日からほとんど寝てなかったのにサッサと花を買いに行ったり
斎場を手配したり、や〜、眠いってすごいな!!!

IMG_3354.jpg

お花を添えてるうちに、なんだか変なスイッチが入って
もうどんだけライナ先輩をキレイに送ってやるかばかり考えていた気がします。

職員の若い女の方が、「キレイなコですね」って声をかけて下さって
「紫が似合いますね」と言って頂いた時は、
「そうですよね!!!!わたしもそう思ってたんです!!!!」
とか言ったんですよねわたし(爆)
眠いってこわいです。

祭壇に飾る用の写真データを持って行くんですけど、
2つ候補があってどっちもA4で出力して頂いてそれらを見るなり
「キャーーーーーーー!イケメン!どうしよう!かっこいい!」
とか、今思い出しても自分の混乱具合の方向性がメチャクチャだなあとw
全然しめやかじゃないよ!!!!!


IMG_3349.jpg

キャンドルのお部屋でお別れの時間があります。
たくさんの人が座れる椅子があります。家族みんなで送り出すんですね。
わたしは一人暮らしなので、このお部屋ではポツンとしてしまいます。
かわいそうなしなせかたをしてしまったので、
せめて形だけでもきちんとしておきたかったのです。

--
お棺に入るときはネコベッドは入れられないので
花をどかしてライナ先輩を抱き上げて、
白い布の上に移しました。この時はもう堅く冷たくなっていて、
ああ、こんな子ネコの姿はもうごめんだよ・・と思いました。
これがカッコイイ毛皮をまとっている最後の姿になるので、
また一生懸命お花で飾りました。
りんくんを飾るのは、10年以上あとがいいな、と思いながら飾りました。

こっちのほうがライナ先輩がキレイにみえる!などと何度も生け直すわたしを
職員の方はずっと待ってくれていましたが内心はどう思われていたかしら…^^;
今この写真を見て思ったんですが、
生きてるうちにアニモンダ缶まるまる1缶あげたことなかったなあと。

いやー、生きてるうちにやらないと!なんでもな!!!

IMG_3357.jpg


--
火葬には1時間ほどかかるので、その間にフロント横のショップで
分骨用のカプセルや写真立てを選んだりしました。
別のフロアにはお骨を安置するお部屋がいくつかあって、ロッカー状になっています。
どの家のコもおやつやお写真、メッセージなどがたくさんお供えしてあって
ここにいるコたちはみんな愛されたんだなあ、今も溢れてるなあ 
としみじみしつつ、先代とライナくんのお部屋を決めました。


そんなこんなしているうちにお骨あげのお部屋に通されるんですが
どこもこんなことしてくれるんでしょうか、
わたし先代のとき、ものすごく衝撃でした。はじめて見ました。
そしてその時感動したので、ライナ先輩もここで弔ったんですが。
ちょっとビックリしちゃうかもしれないので間をあけますね。


※注意 ↓お骨の写真がでてくるよ↓ ※注意



















※注意 ↓お骨の写真がでてくるよ↓ ※注意


IMG_3363.jpg

なんと素晴しい標本状態。
かんっぺきにパーツ別にしてくれているんですよね!!!!!!!
背骨〜しっぽまでの並びとか、色々すっとばしてもはや感動!!!!!

左上から頭蓋骨とアゴ
頸椎
背骨〜しっぽ


つめ
肋骨
その他細かい骨

こんな感じだったかな??? ふお〜、どうやって並べるんだろうか、スゴイ。

アゴの骨を拾っている時、
「ああ、この歯かな、あたしの指噛んだの」と複雑な気持ちになったこともw


そんなこんなでライナ先輩は、先代のニャンズたちと一緒の小部屋で
たくさんのお仲間と共に眠っております。
IMG_3380.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年08月13日(Tue) 16:22
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年08月14日(Wed) 02:23
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年08月14日(Wed) 22:43
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年08月14日(Wed) 23:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

profile*Coju Linax

ライナくん
愛知県生まれ ♂
ブラウン・スポット・タビー
profile*Allen Lynx

りんくん
愛媛県生まれ ♂
シールリンクス・スポット・タビー
profile*Lyon

リオン(りょんりょん)
宮崎県生まれ ♂
ブラウン・スポット・タビー
管理人
うらま
東京都在住

lynlyna

Author:lynlyna

過去記事はこちら
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。